コスト削減できる複合機とは!?

オフィスのコスト削減を考えた時、一番取り組みやすいのが消耗品や備品のコストを削減することです。
使うことは仕方がありませんが、それらを低価格で抑えられたら、一番良いですよね。

真っ先に見直したいのが、コピー複合機のコスト削減です。
どうしても使う物ですし、毎月、コストがかかっていませんか?
これを見直すだけで、結構なコスト削減になりそうです。

こちらを参考に、複合機のコストを見直してみてはいかがですか?

→ □■□ http://xn--8pru33cwvv.net/ □■□

『複合機でオフィスのコスト削減ナビ』では、低価格の複合機の紹介、サービスを行っています。

まず、複合機の導入には、“購入”と“レンタル”の2つの選択肢があります。
どちらがコスト削減効果が高いかは、使い方によって違います。

レンタルを選んでいる会社が多いのですが、複合機を代えることで、リース料金を削減できる場合があります。

複合機のコスト削減のためには、ポイントがあります。
それは、「リース料金の削減」「カウンター料金の削減」「メンテナンス料金の削減」の3つです。

これらのトータルサポートをしてくれるのが、『複合機でオフィスのコスト削減ナビ』です。
コスト削減に、一度のぞいてみてくださいね。

社内運動会のメリットは?

社内で働く人同士、仲を深めあえるほうがより仕事の効率もよくなり、業績がアップすると思います。でも、自分たち自身で深めるように任せている以外に、何か会社全体で取り組めることはないでしょうか。イベントを行うことで仲が深まることもあると思いますので、効果的なのが社内運動会です。学生のころは当たり前のようにあった運動会ですから、特別なイベントというわけでもありませんし、社員全員に馴染みの深いイベントです。懐かしくて大人になってからだから盛り上がる行事でもあるでしょう。

運動会のメリットは、やはり一緒に身体を動かしてチームプレイで頑張ることで、より一致団結して仕事にも取り組めるというところ。今まで話したことがなかった社員同士も、運動会を通じて仲良くなるきっかけとなります。

しかし、社内運動会はどのようにしたらいいのか、どこで会場を借りるといいのか…仕事をしながらイベントを考えるのは大変。そういうときには、社内運動会の運営を手がけている業者に依頼してみてはどうでしょうか。プロの業者ですから、会場を抑えるところから、どんな企画をするべきかなど、全てをお任せできます。同時に備品もレンタルできる業者もあるので楽チン。社内運動会をして社内の雰囲気をより活気溢れるものにしていきましょう。